末期政権

しかし酷いもんだ。

安部とそれを庇う閣僚どもの言い訳はとても納得できるようなものではなかった。

もしやましいことがないのなら堂々と正当性を説明すればいいのに、野党の質問をかわそうとするだけの姿勢にますます疑惑が深まるばかり。

そして出世ばかり考えている現役の高級官僚どもは官邸に人事権を握られていれば黒でも白と否定するだろうし、佐川の国税庁長官任命を見ればなおさらだ。

もうこれは加計ありきの特区であり、周りも安部の顔色を見ながら進めていたのに間違いないだろう。

情けない連中ばかりでこんな奴らに税金を使われていると思うと全く腹立たしい。

 

しかしこんな稚拙な答弁で乗り切れると思っている安部政権の連中は、相変わらず国民を舐めきっているとしか思えないが、一方で周りの自民党の実力者達はもう少しアドバイスをしてやらないものか?

もしかすると彼らも安部政権に少々うんざり気味で、この機会に勝手に失脚してしまえば良いと思っているのだろうか。

 

 

広告を非表示にする